歯科医も結構大変なんです。


by puye2hebhj

カテゴリ:未分類( 54 )

 大地震の際、東海道新幹線の脱線を防止するため、レールの間に「脱線防止ガード」を設置する工事が今月から本格的に始まり、JR東海は5日未明、豊橋駅付近での敷設作業の様子を報道関係者に公開した。
 新幹線が初めて脱線した2004年の新潟県中越地震を受け、同社が検討を進めていた脱線防止対策の一環。ガードは通常のレールの約8センチ内側に、もう1組のレールのように設置される。
 中越地震による脱線は、大きな揺れで片方の車輪がいったん上昇後、降下する際にレールを外れた「ロッキング脱線」とみられているが、ガード設置で、降下の際にも車輪がレールとガードの間に挟まり、脱線しない仕組み。阪神・淡路大震災規模の地震に耐えられる設計という。 

ドコモかソフトバンクか 「iPad」搭載の通信キャリアが焦点(産経新聞)
2遺体に銃撃の跡?…伊勢崎4人死亡火災(読売新聞)
<男逮捕>6カ月長男死体遺棄の疑い 妻と義母も死亡 宮崎(毎日新聞)
<金子みすゞ>没後80年で墓前祭(毎日新聞)
<入れ歯安定剤>自主回収 健康被害の恐れ(毎日新聞)
[PR]
by puye2hebhj | 2010-03-10 10:59
 2日午前4時半ごろ、栃木県佐野市関川町の東北自動車道下りで、さいたま市大宮区、運転手、和田年郎さん(58)のトラックに栃木県下野市谷地賀、同、佐藤広之さん(40)のトラックが追突。さらに後続のトラック2台も相次いで追突した。

 県警高速隊によると和田さんが間もなく死亡したほか、後続のトラックを運転していた群馬県桐生市の四辻茂雄さん(48)も意識不明の重体。東北道下りは同4時45分ごろから佐野藤岡インターチェンジ(IC)−栃木IC間が通行止めになった。【吉村周平】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:自動車盗容疑で再逮捕 ブラジル人の4人
交通事故:ひき逃げされる?男性死亡 東京・東大和市
ひき逃げ:タクシーに引きずられ女性重傷 運転手を逮捕
事故:無人トラック、民家の塀に衝突 坂道を下り 横浜
名古屋ひき逃げ:同乗の3人、処分保留へ

首相動静(3月4日)(時事通信)
津波の避難者少なく「反省点」官房長官 チリ巨大地震(産経新聞)
<地域主権>推進一括法案を閣議決定 通常国会で成立目指す(毎日新聞)
<温暖化>非公式会合閉幕 ポスト京都巡り主要国合意せず(毎日新聞)
<宮城・自殺偽装>5容疑者、1億円以上の保険金山分け(毎日新聞)
[PR]
by puye2hebhj | 2010-03-08 23:43
 「●肥辛甘(じょうひしんかん)は真味(しんみ)に非ず、真味は只これ淡なり。神奇卓異は至人に非ず、至人は只これ常なり」

 中国・明代末の儒者、洪自誠「菜根譚」

                   ◇

 菜根とは、文字通り野菜の根のこと。「人、菜根を咬み得ば、百事倣(な)すべし」との言葉からとったという。粗末な食べ物ばかりの貧困な生活の中にこそ、大事を成し遂げる素地が作られるという意味だ。

 洪自誠(1573〜1615年)は俗世間から離れ、人との交わりを避けるように山林に庵を設け、隠者のような生活をしていたらしい。そして儒教を学ぶ人たちと語り合い、水辺で漁師らと詩を吟じる日々を送ったという。

 紹介した言葉の文意は、濃厚な味付けの料理は本当の味ではなく、真味とはあっさりとしてしつこくない味付けだ。人も同じで、優れた人とはその道を究めた人ではなく、平凡なだけの人なんだと説く。淡々と平凡に生きることを旨とした洪自誠らしい表現だ。

 彼の主張は儒者らしく清廉潔白そのものだ。「道徳に棲守(せいしゅ)する者は一時に寂寞(せきばく)たるも、権勢に依阿する者は万古に凄涼たり。達人は物外の物を観じ、身後の身を思う」とも記す。

 真理を住み家とする者は、ある時は不遇で寂しい境遇となるが、権勢におもねへつらう者は、一時は栄えてもいずれは寂しく痛ましい。達人は世俗を超越した真実を見て、不朽の名声を得るというのだ。地位や名誉、財を得ることの空(むな)しさを強調し、世俗の垢(あか)にまみれた生活をきっぱり否定した。

 筆者もそんな生き方にあこがれることもあるが、煩悩にとらわれた凡夫の身とあっては、とても実行できそうにない。(板坂洋司)

●=酉へんに農

<年金改革>与野党協議に前向き 首相答弁(毎日新聞)
縄文時代のクリ林確認 奈良・観音寺本馬遺跡(産経新聞)
高校無償化法案が審議入りへ=民主のマニフェスト施策−衆院(時事通信)
体長7センチ!度胸試し? 90種を一堂に「ゴキブリ展」(産経新聞)
岩手・久慈市では90センチ(時事通信)
[PR]
by puye2hebhj | 2010-03-07 10:33
 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は2月26日、ファイザーの帯状疱疹後神経痛治療薬リリカカプセル、武田薬品工業の2型糖尿病治療薬ネシーナ錠など新有効成分4品目を含む計10品目について承認の可否を審議し、承認を了承した。3月の薬事分科会を経て正式承認される。

 リリカは、既に海外105か国で承認されており、多数の適応を持っている。日本でも帯状疱疹後神経痛のほか、末梢性神経障害性疼痛、線維筋痛症の適応を開発中。ネシーナは、万有製薬のジャヌビア錠/小野薬品工業のグラクティブ錠、ノバルティスファーマのエクア錠に続くDPP―4阻害薬。

 このほか新有効成分は、参天製薬の新しい作用メカニズムのドライアイ治療薬ジクアス点眼液と、アレクシオンファーマの「発作性夜間ヘモグロビン尿症による溶血抑制」を適応とするソリリス点滴静注。

 武田薬品の国内初の糖尿病治療薬の配合剤メタクト(成分名=ピオグリタゾン/メトホルミン)と、高血圧症治療薬の配合剤ユニシア(カンデサルタン/アムロジピン)の承認も了承。また、協和発酵キリンのネスプ注射液について「透析施行中」の縛りを外し、施行前の保存期の腎性貧血にも使用を認めることにした。


【関連記事】
医療用医薬品市場、7.2%の高成長
今年度の糖尿病関連製品市場は4千億円超―矢野経済研究所
インクレチン関連の2型糖尿病治療薬が続々と承認へ
米特許切れのマイナス影響が顕在化―武田薬品
医薬情報担当者の増員を計画―ファイザー日本法人・梅田社長

「天皇陛下の公的行為」政府見解の全文(読売新聞)
「不当な差別」と朝鮮学校側=無償化除外で会見(時事通信)
流しびな 園児たちが願い事書き人工の川に 名古屋(毎日新聞)
<異臭>山陽新幹線「のぞみ」で オイル漏れか 乗客避難(毎日新聞)
「被害2万円」居合わせた客、実は共犯 姫路のゲーム喫茶強盗(産経新聞)
[PR]
by puye2hebhj | 2010-03-05 21:28
 4月10日に甲府市である1500人の武者行列「甲州軍団出陣」で、鎧兜(よろいかぶと)をまとって武田信玄と歩く女性20人を、やまなし観光推進機構(055・231・2230)が募集している。

 恒例の行事だが、戦国武将や史跡巡りを好む「歴女」ブームにあやかり、東京・新宿駅発の1泊2日ツアーとして初めて企画した。応募資格は、歴史好きな身長150センチ以上の女性で、先着順。

 今年の信玄役は俳優の沢村一樹さん。20人はその前後を固める「本陣隊」として重さ5キロの鎧兜を着けて帯刀し、市街地2キロを練り歩く。3万4000円で楽しめるタイムスリップだ。【春増翔太】

【関連ニュース】
掘り出しニュース:「歴女」や若者狙い 戦国武将マップを福島商議所が作製
戦国BASARA:ジャンプスクエアでマンガ化 「歴女」ブームの火つけ役
新語・流行語大賞:「歴女」でトップテン 杏「まっことありがたき幸せ」
新語・流行語大賞:「政権交代」が年間大賞 「歴女」「こども店長」「草食男子」がトップテンに
好きな龍馬を追いかけて=歴史アイドル・美甘子さん

緊張、厳戒三陸の海 大津波警報 不安募るサイレン(河北新報)
<雑記帳>しょっつるパン発売 秋田(毎日新聞)
<皇太子さま>「楽しんで通学」愛子さま 50歳会見(4)(毎日新聞)
遺族と検察官、検審で意見陳述 JR脱線事故(産経新聞)
アパート火災、近隣住民が救出するも住民男性死亡 東京・八王子(産経新聞)
[PR]
by puye2hebhj | 2010-03-04 01:32
 長崎県知事選(21日投開票)の与党推薦候補敗北を受け、民主党内で小沢一郎幹事長の進退を問う声が漏れ始めた。資金管理団体を巡る事件で2月4日に小沢氏の不起訴が決まった後、こうした声は沈静化していたが、「このままでは参院選が厳しい」との危機感が深まったことが背景にある。「七奉行」と呼ばれる非小沢系の閣僚も23日の記者会見で再び発言を始めた。

 前原誠司国土交通相は「選挙が(幹事長の)最も大事な仕事の一つだから、幹事長もどうすれば参院選で勝てるか、総合的にご判断されると思っている」と述べ、小沢氏に遠回しに進退の判断を促した。枝野幸男行政刷新担当相も「国民の信頼と期待を取り戻すために何が必要か、力のある政治家であれば認識を十分にされていると思うし、それを踏まえた対応をされると思う」と歩調を合わせた。

 仙谷由人国家戦略担当相は「(選挙結果には)構造的な変動と一時的な要因があるから、それを冷静に分析してきっちりと総括し、次の選挙に備えるべきだ」と述べた。

 これに対し、鳩山由紀夫首相は23日夜、首相官邸で記者団に「内閣と与党、特に民主党が一体となって予算案をあげることが何よりも大事だ。政策や政治資金規正法の議論を尽くして信頼を取り戻す努力をしたい」と述べるにとどめた。【影山哲也】

【関連ニュース】
枝野行政刷新相:「法令解釈も私にご相談を」活動を本格化
枝野行政刷新相:法令解釈担当に 鳩山首相の意向で
枝野行政刷新相:4月にも仕分け作業開始 就任会見で抱負
枝野幸男氏:行政刷新担当相に就任 鳩山内閣、閣議決定で
枝野幸男氏:行政刷新相に 仙谷氏は国家戦略担当相に専念

<雑記帳>雪合戦の国際大会、壮瞥町で開幕…北海道(毎日新聞)
故橋本九段を「語らう会」(産経新聞)
<柳田邦男さん>伝記絵本を翻訳…マータイさん「感謝!」(毎日新聞)
青森・岩手・宮城沿岸に大津波警報…高さ3m(読売新聞)
<織田作之助賞>中丸さんらに賞状と副賞 大阪で授賞式(毎日新聞)
[PR]
by puye2hebhj | 2010-03-02 18:15
 神戸新聞社とデイリースポーツ社(神戸市)は25日、それぞれ株主総会を開き、3月1日付で合併することを正式に決めた。神戸新聞社が存続会社となり、デイリースポーツを発行する。神戸新聞社の新社長には25日付で高士薫・取締役広告担当が就任した。デイリースポーツ社は神戸新聞社の100%出資子会社。

<囲碁>橋本昌二棋士しのび「語らう会」(毎日新聞)
小沢氏続投、重ねて強調=首相(時事通信)
東京・八王子で震度3(時事通信)
高齢者が7割、過去最高=点検商法・押し売りの被害−食品偽装も最多・警察庁(時事通信)
<鳩山首相>ハーグ条約 批准準備に意欲示す(毎日新聞)
[PR]
by puye2hebhj | 2010-03-01 14:16
 24日午前11時35分ごろ、堺市中区土塔町の市立東百舌鳥小学校で、5年生のクラスが家庭科授業で調理実習中、ガスコンロの炎が女子児童(11)のエプロンに引火した。児童は病院に運ばれ、背中に2週間のやけどを負った。命に別条はないという。火は女性教諭(50)によって消し止められ、ほかにけが人はなかった。府警西堺署は、教諭や助手の女性らから事情を聴いている。
 同署によると、3、4時間目に白玉だんごを調理中、教室内の各テーブルでガスコンロを使用し、鍋でお湯を沸かしていた。女子児童がテーブルに背中を向けて級友と話をしていたところ、エプロンに引火したとみられる。 

<桂歌丸さん>横浜市内の病院に緊急入院 体調不良で(毎日新聞)
小沢氏、政調復活に応ぜず=政策会議を機能強化(時事通信)
<全日本学生児童発明くふう展>表彰式 常陸宮ご夫妻も出席(毎日新聞)
【Web】アイフォーンにドラえもん出現(産経新聞)
首相動静(2月20日)(時事通信)
[PR]
by puye2hebhj | 2010-02-27 04:55
 【バンクーバー飯山太郎】シンデレラスケーターが五輪の厳しい洗礼を浴びた。18日(日本時間19日)に行われたバンクーバー五輪のスピードスケート女子千メートル。日本スピードスケート史上最年少の15歳で五輪代表となった高木美帆選手(北海道・札内中)は、完走選手中最下位の35位に終わった。高木選手は「普通に滑ってるつもりだったけど、いつもと違った」と大舞台独特の雰囲気を味わった。また38歳の大ベテラン、岡崎朋美選手(富士急)は、34位に終わったが、4年後のソチ冬季五輪に向けて現役続行の意向を示した。

 昨年12月の五輪代表選考会ですい星のように現れた高木も、さすがに五輪初レースには平常心で臨めなかった。スタートラインに立つまでに、さまざまなことが頭に浮かんでは消えた。「これも良い経験」「まだ千五百メートルがある」「レース前の準備は十分だったかな……」。普段なら目の前のレースに集中するだけだが、できなかった。

 得意なはずの後半に失速し、自己ベストより約2秒も遅いタイム。ゴール後に自らのタイムを確認した時には、表情を変えなかった。滑っている時点で「あんまり(タイムは)出ていないな」と思っていたからだ。本来のレースができなかったことは、自分で一番わかっていた。

 「体は動いたけど、空回りした感じ」と高木選手。しかし表情は淡々としており、思い詰めた様子はなかった。「この経験を次のレースにつなげたい」。今大会、まだ千五百メートルと団体追い抜きの2レースに出場する。一つ一つが明日への糧だ。

 一方、岡崎選手の5回連続5度目の五輪は、不本意な結果で終わった。16位だった五百メートルに続き、今大会最後の出場種目の千メートルは、過去の五輪出場を通じて最低の34位だった。

 「でも(高木)美帆ちゃんに勝ってよかった。お母さん(みたいに年上の私)を立ててくれてありがとう」と苦笑い。42歳となる4年後のソチ五輪に向けては「できる環境があれば、やりたい気持ちはある」と意欲を示し、「(07年に結婚した夫の姓の)『安武』で出ようかな」と笑った。

 ◇愛娘の姿に感激 高木選手の両親

 高木選手の両親は観客席から愛娘の初めての五輪の舞台を見守った。最下位に終わったが「五輪に連れてきてくれてありがとう」と拍手を送った。高木選手が出国してから顔を見るのは、この日が初めて。父愛徳(よしのり)さん(52)は「こんなに大きな大会で滑れるなんて恵まれている」。スケート選手で3月の世界ジュニア選手権にも出場する姉菜那さん(17)は「自分も出られるよう頑張りたい」と目を輝かせた。【金子淳】

【関連ニュース】
五輪スピード:高木美帆選手を同級生ら地元で声援
五輪カーリング:近江谷選手、2代挑戦「父の5位超える」
五輪フィギュア:男子フリー始まる メダル獲得に期待
五輪カーリング:日本、世界女王・中国に敗れ1勝2敗
五輪スピード:小平5位入賞 高木は35位 女子千

お祝いすると父娘仲良く? =「ひな祭り」ネット調査−カルピス(時事通信)
民家火災で2人死亡=高齢の夫妻か−北海道(時事通信)
勤務中にコンビニ強盗、タクシー運転手再逮捕(読売新聞)
首相を正式メンバーから外す 国と地方の協議機関(産経新聞)
Aiの保険収載を望む専門医が75%―救急医学会(医療介護CBニュース)
[PR]
by puye2hebhj | 2010-02-26 01:20
 岡田克也外相は19日の記者会見で、南極海で日本の調査捕鯨船に妨害行為を行った環境保護を標榜(ひょうぼう)する団体「シー・シェパード(SS)」の抗議船、ボブ・バーカー号について、旗国であるトーゴ政府が船籍を剥奪(はくだつ)したことを明らかにした。日本政府がトーゴ政府にしかるべき措置を取るよう要請していたもので、これにより旗国の同意手続きなしに同船を公海上で臨検することが可能となる。

 岡田氏は、SSの母船、スティーブ・アーウィン号についても船籍剥奪に向け、船籍国のオランダ政府が法改正を進めていると説明した。

 また、岡田氏は在京ニュージーランド大使館の領事が18日夜に外務省を訪れ、日本の調査捕鯨船「第2昭南丸」に侵入し、同船に拘束されたSSメンバーと電話で話したことを明らかにした。メンバーは個室を与えられ、健康状態も良好で、同船に乗ったまま日本に移送されることを望んでいるという。

<環境省審議会>戦略アセスメント答申 計画検討で義務化(毎日新聞)
桜の開花日 予想ばらばら 民間3機関(毎日新聞)
コウノトリ産卵、5年連続で確認(産経新聞)
<寛仁さま>退院し宮邸へ(毎日新聞)
<お別れの会>宮沢健一さん=元一橋大学長・1月9日死去(毎日新聞)
[PR]
by puye2hebhj | 2010-02-24 17:57